Go to top Go to bottom

WordPressループの中で、記事のタイトルを表示するにはthe_title()を、記事を取得するにはget_the_title()を使用します。

用例
  • 記事一覧で記事のタイトルを表示する
  • 個別ページで記事のタイトルを表示する
関連
Codex

記事のタイトルを出力する

記事のタイトルを表示するには次のようにします。

<?php the_title(); ?>

theがついているのでWordPressループ内で使用します。たとえば次のようにして、記事のタイトルのみを一覧表示することができます。

<?php if ( have_posts() ) : ?>
  <?php while( have_posts() ) : the_post(); ?>
      <h2><?php the_title(); ?></h2>
  <?php endwhile;?>
<?php endif; ?>

タグを合わせて出力する

the_title()は次のような引数を取ります。

テンプレートタグ

the_title( $before, $after, $echo )

現在の投稿のタイトルを表示、または取得する。

$beforeタイトルの前に表示したいテキスト
$afterタイトルの後に表示したいテキスト
$echo出力するかどうか。falseにすると文字列を返す

たとえば、タイトルを<h2>で囲う上の例は、次のように書くこともできます。

<?php if ( have_posts() ) : ?>
  <?php while( have_posts() ) : the_post(); ?>
      <?php the_title( '<h2>', '</h2>' ); ?>
  <?php endwhile;?>
<?php endif; ?>

処理としてはほとんど変わりませんが、仮にタイトルが空だった場合、この例ではタグを含め、何も出力されません<h2><?php the_title(); ?></h2>とすると、空のタグのみが残ることになります。

タイトルを取得する

現在の投稿のタイトルを取得するには、いくつかの方法があります。上のthe_title()を使う場合

<?php $title = the_title( '', '', false ); ?>

のようになります。タグなどを含めて取得したい場合には便利ですが、通常は

<?php $title = get_the_title(); ?>

を使用します。get_the_title()は、引数を指定しないと現在の投稿のタイトルを返します

WordPress関数

get_the_title( $ID )

投稿のタイトルを取得する。$IDを指定しない場合は、現在の投稿のタイトルを返す。

$ID投稿のID、またはWP_Postクラスのオブジェクト

引数を指定すれば、任意の投稿のタイトルを取得してくることができます。たとえば次の例は、IDが6の投稿のタイトルを取得します。

<?php $title = get_the_title( 6 ); ?>